クロスセルで売ろう!

PR|ベッドフレームを購入するなら金澤屋|

 

アメ横に行くと、非常に活気があって圧倒されますよね。

そこでは多くの店がしのぎを削っています。
魚屋さんに行くと、非常に安い刺身を買う事が出来ます。
そこで、例えば
ウニを買うと声をかけられます。
「奥さん、今日は刺身にするの?だったらマグロがおすすめだよ!今だったら半額にするよ」

そうしてマグロを購入します。
すると次は、
「マグロにあう醤油あるの?普通の醤油じゃこのマグロもったいないよ!」

そして刺身醤油を買います。

すると次は、

「お姉さん、ここまで買ってくれたから、白身の鯛の刺身、千円でいいから旦那に食わせてやってくれ!
絶対うまいからさ!」

そう言われて、結局2000円の買い物が6000円くらいになってしまうということがありました。

これは、販促マーケティングでいうクロスセルというアプローチです。
関連性の高い商品を進めることで同時に購入を促す手法です。
すでに買うという購買意欲になっている人に対して関連性が高い商品を販売することで購入確率をあげるというわけです。

ぜひ、頭に入れておいてください。

<広告>
|ラミューテでニキビケア|ニキビはアクネスラボで治療|オンライン英会話のライブ|ライブチャット|タワー型本棚|SEOアクセスアップ相互リンク集|高崎の司法書士に相談|スマホアフィリエイト|サプリメントの選び方|ショッピングカート|自動相互リンク集GF|pagerankexplore.com|東京の動画映像会社で動画をつくる!|留学体験談集|

Leave a Comment